もりいくすおのヤングレポート

しょーひこーどー

2020 年 3 月 27 日

ビジネス街のハナマサはお客さんも商品も落ち着いております。
昨日、近所のダイエーで入場制限してたけど、レジがふたレーンぶっ壊れてた。そっちかよ!

欲しいもの買えました。

●「消費行動ぜひ、おちついて。」
ってメディアが言ってるけど、報道すること自体が火に油を注いでる気がするんだよなあ。

きんじょのみ

2020 年 3 月 26 日

おとなりのKさんたちと有要不急の呑み。

仕事遅れております。

●いやしかし、聞いたことのない事態に日本が巻き込まれておりますが、時差通勤もテレワークも、やれば出来るんじゃん日本人!
じゃ、なんでラッシュアワーに苦労してたのか?
という話題で盛り上がりましたが、ええと飲みながら自分にメールした
「チャンネルがなくなるから若い衆に仕事を回そう!」
…コレ、どういう意味だったっけかな。

あいーん

2020 年 3 月 25 日

志村けんさんがコロナで重度の肺炎になってた。
地元のどの店にも気さくに顔を出す人なんで、なんとなくモヤモヤ…。
昨日、保健所が彼との濃厚接触者の特定を完了したらしいが、近所の行きつけのガールズバーは今夜も開いてるので、ここのおねえちゃんが接触関係者じゃなさそうですかな。

おこっちゃやーよ。

●ていうか、ワコちゃん辞めてから師匠を昔ほどお店でお見かけしなくなりました。
彼女ががママになったお店、そっちはやってるのかしらっ。閉まってたら、わーヤダ。!!(スミマセン)

で、都知事がダメって言うんで、週末の花見は中止にしました!

<加筆>
なんだか、その後、実はいまも重篤という噂もあって心配…

まどんな

2020 年 3 月 24 日

ウイルスの前にはみな平等!
とかなんとか、湯船のマドンナさんがインスタかなんかにアップして炎上したそうですな。
格差が無くなって美しい!とかなんとか。
…て言うのを、風呂入ってて思い出した。

飲んでいるのは綾鷹です。

●キリスト教の人の不興を買うでしょうな。
神とウイルスを並列したー言うてね。
でもウイルスも神が創りたもうたんやけどね。

「カサブタも腫瘍もブツブツも腐った汚い壊疽も、すべて神が創りたもうた」
すべての垢抜けぬ醜悪なるもの」よりby モンティ・パイソン

こーはいのみ

2020 年 3 月 23 日

後輩の役に立とうという相談事のはずだったが、優秀な人なので、あたしのほうが有益なアドバイスもらちった。

どっかで見た背景だな…

●んま〜とにかく、おたがい楽しく絵を描いていきましょうよねっ!
は〜。まだ納品してないのに請求書だけ先に送ったS社さん。今晩ラストスパート頑張りますので!
てへ!

Comments off

たのしいにちよぷび!

2020 年 3 月 22 日

は〜なんかもう、しあわせっ
ともかく、昼から大江戸ワハハ本舗娯楽座さんの舞台にお手伝いにおじゃま(出演)いたしまして、急いで出版社さんの飲み会に参加させていただきまして…(でね、これがね、うちの地元なんですよ。こういう時、貧乏しても都心で家賃払う意味を感じるなあ)

密度、濃かったですっ!

●で、春風亭一之輔師匠とサシ飲み。
なんかも〜、ごめんいろいろ、話したこと忘れまっした!
えーと、忘れたほうが良いような話をいろいろうかがいましたしねっ!
ともかく師匠は、麻布十番から千葉某所までタクシーに乗ってお帰りになりましたとさ!

Comments off

うれしがり

2020 年 3 月 21 日

や~ちょっと、今日は一気に興奮すること(うれし系)がありまして、血圧が急上昇したのか、頭が痛くなってひさしぶりに頭痛薬を飲みました。
機会を与えてくれた、娯楽座さんありがとうございます。明日はがんばります。

ストイックな晩飯。

●そこに、イツメンずーさんやもえピから、花見のお誘いがあって、なんかもうイタリア人が見たら「沈静化したの?」つーかんじのアレコレでんな。
ハ〜たまの頭痛は、少し快感。こんばんは明晰夢を見るかな?

Comments off

わに

2020 年 3 月 20 日

じょうずにSNSを利用し、ファンを引っ張って、大往生の末、とたんに書籍化や映画化が発表されて、ファンが少し引いてる100ワニだが、この成功(?)には、ただただ舌を巻くばかり。

うまくやりやがったな…

●2年前から四十七士の運命も…と、柳の下の二匹目を探そうといたしましたが、毎日更新するには密度の高低差がすごすぎますわな。
12月14日の大騒ぎも、お預け中のニクセンも、4コマで描かなきゃいけないんでしょ?
…いや、おもしろいかも。

<加筆>
週刊朝日の編集のみなさんと飲んでて、「吉良上野介だけ」とか「赤穂浪士のだれか」と絞れば、アリなんじゃないかと、なっかなかリアルなアイデア出ました。(やんないけどね)

Comments off

れとろ

2020 年 3 月 19 日

地元コインランドリーで、安いコンドームを売ってるなと思ったら、洗剤だった夜。
古そうな機械だけど、むかし間違って買ったおっちょこちょい(酔っぱらいとか)は絶対にいたはず。
…という想像を、昔したようなおぼえが、かすかに、ある。

クリックで大きくなります。

●ていうか、いつの間にかコンドームを、まちなかの自販機で見かけなくなりましたな。
無いよね。
「明るい家族計画」って、なん歳の人にまで通用するのでしょうか。
駅の痰壺って何歳まで知ってるのかな。
拾った雑誌を路上で売ってる人は、そこそこ若い人でも知ってそう。

きがついたら

2020 年 3 月 18 日

気がついたら名古屋にいた。

いたんだ。

●名古屋にわざわざ赴きましたのも、めずらしい忠臣蔵映画の上映があったからであります。
映画館ですから御存知の通りの密閉空間ですが、100人強は入れる劇場に、わたしを含めて10人のお客様でございましたので大安心。
冗談はさておき、50年以上前の、それも色が真っ赤に飛んじゃって傷だらけ。オマケにシーンによっては飛んじゃったり前後が入れ替わってる35mmフィルム上映会にしては上出来の動員数かと。
現代的なシネコンで、まさかの名画座気分満喫でした。