もりいくすおのヤングレポート

そうさく

2021 年 2 月 17 日

間寛平師匠が芸歴50周年ということで、いろいろある中、師匠が25周年の時?にあたしが描いた師匠の絵を覚えていてくださってご所望。当時のデータがほしいと、仲良しの作家N氏から連絡があった。
が、どうやらMOに入ってて(<後輩諸氏は知らないかも?)ディスクはあるけど、もはや中を確認する機械が無い。
たしか外付けが…と、押し入れをゴソゴソしてたら、関係はないんだけど、いつ使っていたのか記憶が定かではないノートパソコンが!

ぜいたく千万な話であります。

●で、ただいま、あらためて描き直させてほしいと懇願中。

ちくばらんち

2021 年 2 月 16 日

おさななじみNちんとお仕事のお話のあとランチしてて、興奮して、近々実家のほう散策しよう!と計画す。

そして、もう一人さそう。

●知ってるだけでも同級生3人は彼岸の向こう側へ旅立ってるので、死亡率の高いクラスとしては、こういうイベントは思いついたらすぐ実行したいものです。

ふりーだむ

2021 年 2 月 15 日

ケンタのビスケットについてくるシロップは、知らないうちに「必ず」最低、一滴どっかに落ちて、食後にベタつく。 (なぜか、カカトとかが多い!)
これは、シロップが悪いんじゃなくて、私はたぶん食事中になにかしら、必ずこぼしているのだな。 日本ケンタッキーフライドチキン株式会社よ、気づきをありがとう。

糖尿剤♪

●陰毛とシロップは、思わぬ場所まで自由に羽ばたく。

コッソリしているのが陰毛。堂々としているのがシロップ。
そんな日曜日。
雨上がりに、虹が出たそうで。

どーはいのみ

2021 年 2 月 14 日

昨夜ユカくすのClubhouseのルームに耳を傾けてくれた同輩のデザイナーN氏が連絡をくれて、急遽リモート呑み。
なんとNっちもパートやってたって最近。でも職場に強烈にクソな奴がいて、これ以上我慢すると傷害事件を起こしちゃいかねないということで辞めたとか。
あたしもだけど、なんか、フワッとやってるね!いろんな経験!

話すと色んなヒントが生れる。

●食うには困ってもやりたくないことってあります。
ときどき「母子二人でアパートで餓死」とかいう事件があるが、生活保護を受けるなら死んだ方がマシだという、モットー的にはポジティブな選択だったのではなかったのかとか、思う。
だから人間なんだろうなあ。

じしん

2021 年 2 月 13 日

ユカさんとClubhouseの生放送で、さんざん愚痴ったあと、地震がやってきた。
23時08分頃、福島県・宮城県で最大震度6強。
東京の震度は4。
関東近県では断水や停電があるようですね。
23:30現在、ツイッター見ると福島のご家庭内では、家具が倒れたりお部屋がメチャメチャになってる所も多いようで、お見舞い申し上げます。。

よく移動する子。

●仕事場では「忠臣蔵 歌謡曲と民謡」のCDが本棚からダイブし、ショーケースの中の射的人形が一体転倒。
おきあがりこぼし(画像の黒いの)がダイブしそうだったのを棚と扉の間に挟まって助かりました。

Comments off

くさってもたい

2021 年 2 月 12 日

「タダ(無償)でやってくれ」という、原稿依頼をいただいた。相手はシロウトじゃなくメディアさんである。(それも、連載だそうで…)

わたしが特例として無料でやる条件はおおむね…
・お世話になっているヒトへの恩返し
・困窮してる旨の丁寧な説明や相談がある場合
・金銭以外の謝礼がある
・共演者がももクロ

のみとさせていただきます。

 お支払いいただいてる得意先に 面目がたちません。

●無償奉仕の先例があったから、だからあんたもタダで…というコンセプトらしい。
カネを払う必要が無いと判断した相手に原稿を依頼するということは、つまり、とにかくなんでもいいから誌面の穴を埋めるのが目的なわけである(<皮肉ではなく)
だったら、あたしの「自由スペース」として赤入れしない条件で自由にやらせてくれと、現在交渉中(でもタダはムリ)
また
「こういう前例が当たり前になると、これからを生きていく後進に、多大なる迷惑がかかることがございます。」
とも、申し上げた。

つもる

2021 年 2 月 11 日

いつもお世話になってるビバリー社さんから、教育現場で先生がご利用になる、新作スタンプの商品サンプルを送って頂きました。(もりいが絵を担当)<歴史人物> <戦国人物>
もう7年のお付き合いですが、今回担当してくださったのが、後輩氏だったのですよねえ。ご縁ですねえ!コロナ明けたら呑みに行きましょうねえ!
一ッ番最初の担当さんから、初めてご依頼を頂いた時、メールに「くすいもりおさま」とあって、椅子からズッコケ落ちたっけなぁ。

絶賛発売中!

●ハナシゃ変わりますが…
近所のスーパーが生意気にセルフレジになってて、現場が混乱していた。
節約を心がけてるあたしだが、支払いが5000円近くにもなって、新しく導入したレジがバグってる!絶対間違ってる!
…と、帰社してレシート見ながら計算したら、レジの計算ちゃんとあってました。
ラー油とかお好み焼き粉とかナッツとか…高いものなんか買ってないのになぁ。お惣菜2種類がかかったのかなあ。
チリツモね。

Comments off

ぶんちゃん

2021 年 2 月 10 日

忠臣蔵文化ちゃんねる#12をアップロード。
今回はちょっとねえ、特殊でして、あんまり声高な宣伝がはばかられるというか笑
強引に、「お絵かきムービー」(海外でバズって、国内でも人気の手法))の形を取ってるんですね。
コレってホントは、絵を描いた動画を撮って、それにアフレコするのがあたりまえなんですが、逆っていうのはちょっと作りづらくて、絵と話題が必ずしもシンクロしてないんですよね。って、言わなきゃなんとも思わない形には整えましたが。

ウワサ話も文化だ!

●ボードはなんだか汚えし、あとねえ、描いてるテーブルにへばりついてるスマホのアームが、よくまあ揺れること!
ンま、とりあえず、話数をどんどん増やすのだ!これはこれでいいや!
いっしょにトークして頂いてるのが山三さんなので、トーク内容は有益です!

へんしう

2021 年 2 月 9 日

忠臣蔵文化ちゃんねるが、月イチの感覚になってしまっております。
もっと頻度を上げたいのだがなあ。
生涯残るもりいくすおの宣伝PVなので、しっかりひとつずつ作っていきたい所存。

次回はお絵かきムービー。

●なのだけど、全部がいちいち「初めて」のことなので、反省が残ったままのアップって、なかなかコレって、アレだよなあ・・・
クオリティはともかく、もたもたしてたから、編集が仕事とかぶって来ちゃって、いつリリースできることやら。

※手塚治虫先生のご命日だったそうで。合掌。

Comments off

おもんな

2021 年 2 月 8 日

西新宿某所で通りかかった酒屋の店頭にウ●コが飾ってあった件。
これをユーモアだと思ってる神経が、なんというか、適当な表現が見つからないが、一番ソフトな言い方をすると、腰が抜けるほど最低最悪にクソ野暮ったい…。
客に対して逆さ箒(ほうき)に近いものを感じる。
それとも、会員制のお店なのかなぁ。笑

店主は酔っ払ってるのだろう

●コレが「Dr.スランプアラレちゃん」に登場したのは、昭和時代。
そういう見方をすると、ある意味貴重なのかな。こういう気ままな個人経営店。
商品の賞味期限を疑うけど。