もりいくすおのヤングレポート

はっぴー

2024 年 7 月 21 日

午後から忠臣蔵バディの山三さんと天ぷらで一杯。
in 新宿
大人でよかったなあ!
日本は美味しいものがいっぱいあるのに、多くの日本人が幸せを感じないのって、経済発展や生活水準から期待値が高すぎるんじゃないかと思う。
それと謙遜や控えめな姿勢!いいかげんにしたほうがいいよ。

しあわせすぎた〜のに〜
気づかないふたりだった〜💕

●ほろ酔いで店を出てファミレスでダラダラいたしましたが、満腹中枢がイカれて、抹茶白玉金時かき氷とカレー南蛮食べてしまってお腹いっぱいっ!
トイレに立ったあたしだったが、目測十代の少年ふたり(厨房?)に先を越された。
あとからトイレに入ると彼らがいない!
個室から話し声がするから「はてな?」と思いながらノックすると、ふたり揃って出てきた。
なんだか意味わかんないけど、幸せを感じるなら、それでいいよ!なんか邪魔してごめん!

しゃえん

2024 年 7 月 20 日

渋谷のトリキで同窓呑み。
おめでとうとありがとうの会

と〜りとりピ〜チピチ
とりきぞく〜💕

●ドチャクソ混んでて騒がしかったんで、みんなせっかく良い話ししてくれたんだけど、初めて聴く会社名とか人名そういうのがよく聞こえなかった。
だから静かなところでまたやりましょうね!

かなしきねがい

2024 年 7 月 19 日

仕事が朝までかかってしまい、とにかく睡眠時間だけは確保しようキャンペーン中なので、臨時で出席を約束していた午前中のリモート会議はちょっと辞退させていただこうと、寝る前に出席者の皆さんにCcでメールしたつもりだったのに、これが届いておらず、LINEで確認と催促のメールが…
結局無断で欠席してしまった。
さて、誰が悪いでしょう?

だ〜れのせいでも
ありゃしない〜
みんなおいらが悪いのか〜💕

●それで今回わかったんだけど、過去のいくつかのメールが送信されてないでスマホに残ったままの状態だったのが発見された。
運良く、そんなに重たいものもなく、トラブルなどになったメールはないが、怖い話である。
おかげでどのボックスに未送信メールが溜まってるのか発見できて良かったです。

画像は昼飯の焼きそば。

ねつぼうそう

2024 年 7 月 18 日

日中の暑いさなかにiPadかかえて仕事してると、もうどんどん本体が熱くなってきて電気アンカ抱いてるみたいになる。
その際、iPad自体が熱暴走して、直近15分間の仕事を全部取り消し始める。
そんなに熱くならないうちに休み休みしながら作業を進めるのがいいのだろうけど、なぜか急ぎの仕事ばっかり。

なつなつなつなつ
ココナッツ💕

●「19日までにお願いします」
いや、明日じゃん!
何時がデッド!?
お子さんのいらっしゃる担当さんは退社後は既読にもならない。
どう転んでもいいようにがんばるしか無い。
たのむぞ〜iPad。

まよい

2024 年 7 月 17 日

忠臣蔵のお芝居は古典だろうが村芝居だろうが「見たい!」と思う。そして感想を自分のサイトに「載せたい!」と思う。
しかしなんというか…一定のレベルに達してない(個人の感想です)出し物まで引き合いに出して感想を言うのはどうなんだろうと思ったりも、する。
イジワルなのではないか。世は多様性の時代なのだ。
…しかし待てよ…去年学校で「みんなアリ」というスタンスを取ってたら「総評がいいかげん」と言われたなあ。

からだに〜いいこと
するって大事💕

●若い人たちがいきいきと頑張ってるお芝居をあたたかい目で見て、小劇団がんばれ!と、やみくもに言うのは愛なんだろうか?
いやいやいや、わたしがやってるのは愛じゃなく宿命だ。いや、学問だ!?
「忠臣蔵」という題材を片っ端から見て全体像を把握しようとし、プロアマ両方を見ることで社会的文脈を理解しようとしてるのだ。
いろいろ比較するから偏見がなくなり、公平かつ包括的な研究ができるんじゃないか!そうやっていままで批評眼を養ってきたではないか!
だな!
いやでもなんのために?やっぱ宿命のほうがしっくりいくか。
…と、半分まで見て、いったんやめてそんな自問自答する時間が必要な仕上がりの「忠臣蔵」DVDを鑑賞中。
さてと今から続きを頑張ります。

めんたるたふねす

2024 年 7 月 16 日

カズレーザーの番組でハラスメントを取り上げてたけど、不当ないじめはともかく、正当な厳しさの中でも弱者が音を上げることを誰も責めない世の中は生きやすくていいなと思う。
けど、「頑張らなくていい」を過剰評価すると、ど〜もその先に若い衆が残飯を食いながら売春してる有り様がちらつく。
理不尽に対抗してこそ自由のありがたみが芽生える心理的リアクタンスが働くもんで、ノースキルで荒野に丸腰で自由に羽ばたいたはいいけど、生きる目的が見つからず、大好きなラーメン屋が潰れただけで絶望して自殺したなんていうトー横キッズの話をつい思い出してしまう。
自分の価値ってどうやったら効率良く学べるんだろう?
うぬぼれやさんが有利じゃん。

思い〜込んだ〜ら
試練の道を〜💕

●ハラスメントが横行してた時代になんか絶対に戻りたくないし、いばりくさってた大人の顔は二度と見たくないけど、学童全体のスキルを一様に上げようとした詰め込み教育にも、意味はあったのかもなー…と思う。

そんな火曜日。
吉幾三ととにかく明るい安村って顔が似てるかもと思った日。

ITりてらしー

2024 年 7 月 15 日

先日亡くなられた先生(高齢だった)に以前一緒に世話になった知人がおりまして、ご無沙汰だったんで今日連絡してみたら、彼女は先生と近い地元の人なのに「(ご逝去を)存じ上げませんでした!」と、驚いていた。
もう半年近く経っているのに。
in 上越
おたがいが知ってるコミュニティの会長に訃報が行ってた可能性もあると言うが、その人も高齢で入院しているという。
その市では昨年度の出生率が0だったそうで、小学校の統合問題が起こっているとか。

わたしは〜いま〜
どこに〜在るのと〜
踏みしめた〜足跡を
何度も〜見つめ返す💕

●耳にタコができるほど聞いてた少子高齢化問題を、今回この情報共有のガタツキから初めてリアルに感じた。
子供が少ないのは感じてたが、高齢者ばかりでは連絡が手薄!
これからの地域社会を考えると、特に家族のいない高齢者は変化に対応して積極的に新しいテクノロジーや手法を取り入れるべきだと思った。

画像:そしてわたしはまた、長ねぎを買う。

けいぞく

2024 年 7 月 14 日

おともだち会食。
in渋谷
B書房さん、すみません今日はちょっと休みます💦。
明日以降に挽回を。

わたしは〜いま〜
どこに〜在るのと〜
踏みしめた〜足跡を
何度も〜見つめ返す💕

●きのう後輩から、とある職業(上等なスキル)が金にならないというハナシを聞いてたんで、今日、同業で名の通った友人から証言を得たら、たしかに日本ではそのお仕事の賃金は安いんだそうで、若手が「これじゃ生活できない」ってんで放棄しちゃうから仕事が彼女に回ってきて、結果、ネームバリューが上がっちゃったのだと言う。
もちろんこの発言は謙遜であって、実力がお有りなんで需要も集まるのだろうが、とはいえたしかに後輩のハナシも「鞍替え」ということだそうで、あながち極端な例えでもないようで…
継続するってほんとチカラなんだけど、キビシイのかなぁ〜っ

いくひさしくいやさかに

2024 年 7 月 13 日

同窓の結婚式&披露宴出席。
新郎新婦の職業柄、主賓や媒酌人が存在せず、乾杯の挨拶のあたしが一番エラそうなキャスティングに。
もったいないことでございます。

あなたっとわたっしが
ゆっめっの〜国💕

●新郎新婦の友人関係がすごく良くて、ふたりの人柄が忍ばれる。
スピーチや余興が地獄のように長かった昭和時代に比べたら(すいません)、なにもかもがちょうどいい満点の宴でした。
幸せオーラも〜らったっと!💕

れい・くーにー

2024 年 7 月 12 日

友人が役者で出てる舞台を鑑賞。
in 池袋
喜劇「アウト・オブ・オーダー」はロンドンで90年代に初演された所謂ファルス劇で、話が面白いし役者さんが上手なので満足だったが、たぶん、これ、もっと笑い声が会場に満ちてもいいはず。
ご来場のみなさまがこの老舗劇団のファンでらっしゃるらしく年齢層が高いからか、それとも劇団の風潮としてセックス&バイオレンスをわざとソフトに仕上げているのか、とにかくふんわりしてて居心地は良かったのだが、なんだろうなんだろう、この気持ち。
あと、バラエティに富んだ登場人物を劇団員さんだけでまとめる苦労はひととおりではないだろうなとも思う。

いっけぶっくろーひがしーぐちにーサンゴーカメラがおーぷんだー💕

●出かけた劇場に、あたしが書いたチラシが置いてあって、「あっここで演るんだ!」って、奇遇がうれしかったです。