もりいくすおのヤングレポート

ぐっず

2022 年 6 月 27 日

お出かけしている間に、春風亭一之輔師匠の全国ツアーグッズ(くすおデザイン)が届いてたー!
ありがとうございました!

みんな愛用しようっと!

●たのしいこと!

しばた

2022 年 6 月 26 日

安兵衛のおうちの菩提寺・長徳寺は関根住職の音頭で、たくさんある地元のお寺の何件かが、お寺の敷地や本堂の環境でフリマやお教室などのイベントをする企画が土日に開催。
地元の人も驚くほど盛況で、案内の地図を持ってウロウロしている人もいたから近郊からもお客さんが来ていた?
コロナ明けを思わせる賑わいも嬉しかったが、地域が活性しているそのようすも見逃せない。
なむあみだぶつ。

クリックで大きくなります。

●忠臣蔵ちゃんねるようにいろいろ動画は撮ったが、ちょ〜〜っと真夏日の炎天下で、お城に行けなかったなぁ〜。あと、生誕の地も!
こりゃ「前編」といたしましょう。

で、帰りの新幹線、弱冷房は、キツかったなぁ〜〜〜!

きがついたら

2022 年 6 月 25 日

気がついたら
新発田にいた。

そこで、愛を語りました。

近日忠臣蔵ちゃんねるで公開。

堀部安兵衛生誕350周年マンガをリリースしてくださった、武庸会(たけつねかい)さんのイベント。
おおむね好評だったのだが、懇親会のときにおひとりだけ、おじさんが「なにを言ってるのかわからなかった」というご意見だったので、ちょっと凹んで、となりに座ってた、歌手の旅流草一郎さんに「なにがいけなかったんだろう」と、こぼしたら「喋りに接続詞が無いのがいけなかったんじゃないですかね」(そぉかあ??)など、いくつ意見をいただいたのだが、あとから主催に聞いてみたら、そのおじさんは堀部安兵衛や忠臣蔵に興味がないけど、大人のお付き合いで参加している人だったそうだ。
つまりおじさんが言いたかったのは「詳しくないんで、なにを聴いてもよくわかんなかった」ということだったらしい。
たしかに、むこうから挨拶にわざわざ来てくれたし、好意的…
ていうかオイ。じゃあ旅流さんの意見は、あんた個人の意見ってことかあ?笑

ちょーにん

2022 年 6 月 24 日

昨日、たっまたま、どこかで上映がないか10年以上も探し続け、待ちに待った戦時中の映画(もちろん忠臣蔵モノ)「大阪町人」の上映が、それもたった一回だけあることを知り、観ることが出来た。
客席で上映開始を待つ間、もし狂人がこの場内に入ってきて、この映画を見る前に銃でも乱射されたら死にきれないなぁ〜などと思いつつ、日本が銃社会じゃないことに感謝。

渋谷ユーロスペース。

●ピンポイントでたった一回のチャンスに恵まれたことに運命の後押しを感じるが、いっぽうで、海外版の「忠臣蔵花の巻雪の巻」のDVDを競り落としそこなったり(安かったんだがなあ)、あと、思い出せないけど、記憶から消すほどつらい思いをした、たしか、なんかの調達をしくじったものもある。
そいつは、どういう思し召しやら。

はたらきもの

2022 年 6 月 23 日

お洗濯に帰る途中の画像。
これ茂みじゃないんです。近所の小道を歩いておりまして、ここ、近々マンションになっちゃいます。
蛇やカエルはどこに行っちゃうのかな(時にはカメやカニにもいる)。

座布団カバー買ったんだ。

●はなしゃ変わりますけど
ぎこちなくなんですが、いろんなことが少しずつうまくは行ってるんだけど、なんつうかさぁ。余計なことがオマケで付いてくるんですよね。
厨房に意識を集中したいのに、営業にも出なきゃいけない、みたいな。ホールにも出て接客しなきゃいけない、みたいな。
乗り越えたら、出世するのかなあ。
調子のいいことばっかり言ってる、占いの動画でも見てみようかなっ

しんしーずん?

2022 年 6 月 22 日

なんですか??
だれ???

お呼びですか??

●はなしゃ変わるんですが
昼夜逆転は、昔からよくあることだから百歩譲って、年をとってから増えたのが、きっちり4時間で目が冷めて、その後どこかで4時間また寝たくなる睡眠時間分離現象。
夜とか昼とか関係なく、細胞のお気に召すまま「さっ今から4時間眠りましょう!」とくる。
あたし、計8時間が理想睡眠時間なんですが、まとめて眠りたい。
なんとかしなくちゃ、カタギの衆とのつきあいに支障が出る。
解消法は、昼間にちゃんと疲れることなんですけどね。
つまり外に出て、歩いて、誰かとコミュニケーション…という、ごく動物らしいデイ・シフトのゲット。
ていうか、老齢の自分には、これがスタンダードになったのか??

おおきな

2022 年 6 月 21 日

「忠臣蔵ちゃんねる」新作についてSNSでつぶやいたら、知人が「こういうのが見たい」とコメントをくれて、肯定的な返事をしたら、続けざまに「〇〇も見てみたい」とリクエスト。そのコンテンツは存在するからご案内したら、「あとで見る」と言いながら今度はサムネに対してアドバイスをしてきて、
ええと、あのね…(苦笑)
まず、YouTube確認してくれますか?ほんとうに相手に対して興味があるならば〜。ひとつも見てないと思う。
そのハイテンション、失敬です。

雨の日は半額が嬉しいです。

●そして、自分のアドバイスが「必ず他者に有益だ」という前提に立った間違った意識も、今すぐあらためたほうが良い。
20代の頃の俺じゃあるまいし。笑
上岡龍太郎にはとても会わせられないタイプの人にゾワゾワした瞬間のあった火曜日でした。

よもやま

2022 年 6 月 20 日

YouTubeに上がってた、80年代の「パペポTV」の録画で、上岡龍太郎が「わたしはアホがキライです、私が言ってるアホというのは状況判断が出来ひんやつ」と言って、元NHKアナウンサーを実名であげてたので、顔が見てみたいと野次馬根性で検索したら、アホと言われてたそのアナウンサーは16年前にガンでお亡くなりになられてて、なんか、白けた。

本文と関係ありません。

●死については、そんなにネガティブなイメージを持ってないつもりだったが、やはり、人がこの世からいなくなる現象=「一生その人に会えない」というのは、知らない人でも寂しいものであります。
生意気を言っても、やはり、死というものを、すごくつまらないコトと思っているのだなあ。

ちゃんねる

2022 年 6 月 19 日

作業中に「聴いていられる」コンテンツ=おしゃべり中心の動画をアップいたしました。

自分ではおもしろい回。笑

●今後、紀行もの(諏訪)(新発田<これから行くんですけど)、俵星玄蕃関連など、制作予定でーす。

まんざら

2022 年 6 月 18 日

お仕事でくたびれて仮眠して深夜2時ごろにムックリと起きて、足りないものをトボトボとスーパーに買いに行って、作業場に戻ってテレビをつけると、ウルトラマンをやっていた。
居心地の良い環境だなぁと思いました。
なんかなぁ、この国って、いろいろまんざらではないと思うなあ。

桜井浩子さんもお元気ですし。

●波平の髪の毛がムシられたとか戻ったっていうニュースを報道番組で流してるうちは、この国って、いろいろまんざらではないと思うなあ。
わたしはNHKはぶっつぶさないでいいと、心から思います。