アーカイブ

2021 年 のアーカイブ

おおみそか

2021 年 12 月 31 日 Comments off

恒例の忠臣蔵仲間と集まり、泉岳寺にお墓参り納め〜サイゼでお茶。
去年のこの日記で「お線香代が2倍に」って言ってましたが、昨日のことのように新鮮に、いまもボヤいています。笑(1年経ってたのかぁ〜)

特に安兵衛様。
ありがとうございました。

●今年は勉強の年でした。
そしていろいろ気付かされて、ともかく軸足をしっかり、誠実に進みます。
授業で間違いを正したいことがあるんだけど、オトナの事情で、来年に持ち越し。これも誠実に。
みなさま、ありがとうございました。

カテゴリー: やんれぽ タグ:

あちゃら

2021 年 12 月 30 日 Comments off

昔あったインターネット情報誌「あちゃら」の編集部の同窓会。in新橋
謝りたいことがある人が二人いて(それほど深刻ではない)、ひとりには切腹最中を用意したが、ふたりともすっかりお忘れだった。
新生堂さんに年末のご挨拶できたし、気も済んだし、良い呑み会。

元・編集長の餃子屋さん
「umineco」20日open

●ハワイ専門家の山下マヌーさんから「下がってるときというのはもがいてもしょうがない。溺れるのを楽しんじゃう。ダメなときになにをやっとくかで、次のマーケットを取りにいける」ってハナシを聞きながら、やっぱ止まらないことと、無理しないことが良いと確信。
30年くらい前からのお付き合いの編集のナオトさんは、ここ一番というときにエフェドリンを飲んでたと言うが、手に入らなくなってブドウ糖に変えたら、すっかり糖尿病になった。
そんな彼のお子さんに子供が生まれて、おじいちゃんだ。
途方も無い、さまざまな事情を抱えてても、みんなエネルギッシュでなんだか面白そう。SNS上でのんきそうでも、彼らは上手に、深刻なことを小脇に抱えている。
バブル期にリクルートとかに就職する人たちって、只者ではないのね。

カテゴリー: やんれぽ タグ:

けいじのきざし?

2021 年 12 月 29 日 Comments off

あたしの作業場でユカさんと、ユカさんがいのさくと出てる番組をオンタイムで見て、ついでに最近いのさくが出てた、歌ネタ番組の録画もついでに見てたら、番組の終了間際に、島田珠代と松本明子の、破壊力の強いパフォーマンスが始まって、あまりのバカバカしさの衝撃に感動したユカさんは、放心状態で自宅に戻っていった。

「珠代パンティーテックス」

●言語も、言ってる内容もよくわからない、たぶん品の無い部類に入るはずなんだが、不愉快でもない、ジャンル不明の、オマージュにもメタファーにもなっていない、不思議な痛快さとパンチ力の歌とダンス。
これで再び世界に光が戻る。

カテゴリー: やんれぽ タグ:

えんげいちゅうしんぐら

2021 年 12 月 28 日 コメント 2 件

日本橋まで、演芸大忠臣蔵、観覧。
去年も良かったけど、より面白かった気がする〜!
浪曲になると気持ちよくなっちゃってウトウトしる。
一番前の席で、東家一太郎師匠に見られちゃったかなあ。

11:00〜15:40。

●チケットを取ってくださった友人K氏に担々麺をご馳走しようと、寄席の目の前の店に向かったら目の前で看板を「CLOSE」にされて凹んだ。
新年会を約束してお別れし、あたしゃ新橋で立ち食いそばを食べて、これはコレで幸せだったとさ。

カテゴリー: やんれぽ タグ:

いんたびゅー

2021 年 12 月 27 日 Comments off

新年の授業用の素材づくりのために、漫画家のけらえいこ先生に拙宅までおいで願った。
5時間ぐらい録画して、コレを2時間に編集する。
夕方からパートナーの上田さんも合流。

おつかれさまでした!

●ものすごく久しぶりに会食したが、「あたしンち」の一旦終了から5年ほど休んで復活していままでの間、いろんな価値観が変わったようでごわす。

カテゴリー: やんれぽ タグ:

ちゅうしんぐらのみ

2021 年 12 月 26 日 コメント 2 件

忠臣蔵仲間集まり。
忠臣蔵のハナシしかせん。
店で、蛍の光が流れなかったら、もう5時間話してましたな。

安い店!大門。東海飯店。

●あの〜。店出てすぐバス停があってね、そこへタイミングよくバスが来て、5個くらいで地元に到着して、なんかねえ、しあわせっ!
家賃払うのたいへんだけど、変えられない!
40分後、ユカさんとのTwitterのスペースで、それ言おうっと!

カテゴリー: やんれぽ タグ:

めりくり

2021 年 12 月 25 日 Comments off

喰始先生のお誕生日会にお呼ばれしておりましたが、お仕事の目処がつかず、断腸の思いで欠席。
遠い空の下から、おめでとうございます!
イベントは残念だけど、仕事があるのは本当にありがたいことです。
オミクロンだか、サダクロンだか知らないが、もう、コロナウイルス騒ぎは、もう勘弁してもらいたい。

レーズンパンは見た目で損してる

●クリスマスなんで、七面鳥は食べる習慣がないので鶏の唐揚買って食べました。(昨日はローストチキンで今日は唐揚げ)
あっ昨日コーラ買ったの余ってたんだ。一緒に飲めばよかった。
しかしアレですな。仕事が立て込むと、食べますな!
なんだろ?ストレス解消?

カテゴリー: やんれぽ タグ:

いぶ

2021 年 12 月 24 日 Comments off

あたしの忠臣蔵狂いの追い風となった師匠、うなるカリスマ国本武春さんのご命日。
メリー七回忌。
師匠、お悟りなすって!

朝、BiSHが解散を宣言した。

●でも、クリスマスイブということでスーパーで鶏脚買って塩かけて食べました💕。
焼き芋の「半額」シールのバーコードが焼けて読めなくなってたんで、セルフレジで困ってたら、スタッフのお兄さんが手打ちで手伝ってくれて、さらに10円負けてくれた。
マニュアルな世の中と言われがちですが、やっぱり麻布十番は下町の人情があるなあ。

カテゴリー: やんれぽ タグ:

じぇねぎゃ

2021 年 12 月 23 日 コメント 4 件

マンガ家のとりみき先生が
「80年代は老人にとってはつい一昨日くらいの感覚だが『自分が小学生の頃の大正時代くらい昔』だと自覚したほうが良い」
て、つぶやいてるの見て、40年前って恐ろしく昔!「たしかに〜」と。

新鮮な感覚。

●とり先生の例えを、自分に置き換えると
『今の小学生にとってのバブル期は、自分が小学生の頃の戦前』
あたしがテレビで「仮面ライダーV3」見てるときに、当時の老人は、満州で溥儀が皇帝になったのや、東郷平八郎の国葬を、一昨日のことのように思ったんだろうか。
抱えてるものが違うけど、感覚は似たようなもんか。

カテゴリー: やんれぽ タグ:

りもーとじゅぎょう12/15

2021 年 12 月 22 日 Comments off

今年最後の授業は、ユカさんにゲストに来ていただきました〜。
なんか、たのしかった。
ユカさんとラジオごっこやってるせいか、いままでで一番息が合ってた漫才ができたかもしれない。

お疲れさまでした!ざす!

●ハナシゃ変わるんですけど…
昨日、週刊朝日さんの絵を何枚かまとめたものをSNSに上げたら、すごくみなさんが「いいね」してくださるのね。
Twitterなんか、ふだん3件がいいところなのに、いまもう150件ぐらい「いいね」があって、自分の場合、コレ、破格なんです。
なんかやっぱり自分は、絵を一番褒めてもらえるタチなんだなと。
死ぬまで、もうちょっと頑張ったほうがいいなと思いました。

カテゴリー: やんれぽ タグ: