もりいくすおのヤングレポート

まるちたすく

2022 年 11 月 30 日

後輩友だちと渋谷で観劇。
日中国交正常化50周年を記念したもよおし。

カメラ目線、初かな!?

●ハナシゃ変わるんですけど…
いろんなことを同時進行してる時は、絶えずすべての経過を頭に思い浮かべて自覚していないと、それぞれ分野が違うから、例えばご飯食べてるときに授業のことを思い出すとか、絵の仕事をしている時に会議のことを思い出すとか、別の分野を想起することででっかいタメイキが出ちゃう(軽いストレスを感じてしまう)
「嗚呼、アレやんなくちゃだわ」と。
そ。観劇中に翌日のことを会議のこと思い出しちった😅

だから絶えず、やらなくちゃいけないことを思い浮かべていましょう。
そう心がける忙しさだよ!師走!ありがとう!

ぼんやり

2022 年 11 月 29 日

税理士さんと切り詰め方などいろいろ愚痴っていたら、あと5年ちょっとで民間の年金の支給が始まることが判明(そこそこ悪くない金額)
目腐れ金につられて絶対解約しないほうがいいってハナシ。
夢の年金生活までがんばろうっと。

宝くじ当たらないかな。
(買ってないけど)

●なんかそんで、伝票系の書き損じ地獄にハマっていて、何回も失礼してしまう。
何年かに一回この「だめモード」が発動することがあります。
もともとボンヤリなやつは、加齢で加速するなっ!

じゅぎょう10/15

2022 年 11 月 28 日

今日もつつがなく終わったが、それでも反省点は残る。
2〜3日前に月曜日のことを考えるとプレッシャーを感じる次第。
慣れっこになるより良いことだとは思ってますが…

たのしゅうございました!

●ハナシは変わりますけど…
作業場の複合機が「廃インク吸収パッドの吸収量が限界」とかなんとか言ってきて動かなくなった。(たしか7年ほど前に買った)
2年前に修理対応期限が過ぎている。新しいのを買わなくちゃいけない。
買わねえよーだ!
「家電の寿命は7年」とか言うけど、ほんとに時限爆弾みたいに7年でオシャカになるもんなんて作るなよ!
(しばらくセブンイレブンで生きてみる)

いろんな

2022 年 11 月 27 日

ワハハ本舗さんの、いつもみんなの面倒を見てくれていたスタッフさんが9月に急病でみまかられた、その「偲ぶ会」にお出かけ。
そこへ参加する前から決まっていた一之輔師匠の落語の会があったので、ごちそうが出てくる前に会の途中でおいとま〜😭
だもんで、落語のあとですき家で牛めし食べて帰りました。

メソメソしない会。だけど…

●それらの用事が、地元から出てる地下鉄1本で全部つながってたのが、ご縁だなぁと思いました。

どようび

2022 年 11 月 26 日

ゆうべ、お酒をたらふくいただいて、今朝、起きてみたら解散時にどう別れたのか〜どう眠りについたのかおぼえがない。
でもゴミを出したり、戸締まりもちゃんとして、お布団も敷いて、いい子だったようです。

なんでもないモリイクスオの図。

●そんで、いつだったかユカさんが深酒の翌日、絶望的な気持ちで朝を迎えたと言ってたが、あたし、今朝そこまでではないけど、似た気分を味わった。
「今月収入少ないのに、支払いはいつもどおりではないか!」なんつってソワソワ。
これ、ハングザエティという、酒で抑制された気分がある種のリバウンドをして起こる症状だそう。
こわいこわい!
やる気を失って今日は1日ふて寝をしておりましたので、各社の皆さん、すいません😄。

ゆーじんのみ

2022 年 11 月 25 日

30年来、お世話になってる編集友人Oさんと、ひさびさに会って、ああだこうだ。
Oさん、去年から今年にかけてホントにめちゃくちゃいろいろあって、すでに乗り越えてはいるけれど、そういうバイオリズムってほんとにあるんだなーと。

有益だったがいろいろ忘れた。

●おおいに酔っ払って、酒が抜けたらおぼえていられないと思ったアレコレをメモした。
・80代でガンなら治療はしない
・ライスワークとライフワーク
・プチプラ
・物件探しは感性を優先 etc…
メモ自体は悪くない表題だが、いくつかは、だからなんなのか、結局ナゾ。

きづき

2022 年 11 月 24 日

「歌舞伎&落語 コラボ忠臣蔵」というのに行ってまいりました。
小朝師匠が新作やるようだったので。(ページ最下段におうわさ>○)
お買い物もあったし、劇場が無くなっちゃうから動画をいろいろ撮りました。

天井席3500円。

●で、あのう〜
忠臣蔵の斜め読み系はもう、やめたほうがいいと思う。もう、ハッキリ言っちゃうけど、面白くないんだわ。つまんない。時代遅れ。
忠臣蔵ファンだから言ってるんじゃないの。
それよりも、いま時代はたぶん一周回って忠義忠孝のほうが「珍しいネタ」だと思うの。「なにそれ?それって命をかける価値あるの?」つって。
もうね、90年代の芝居「阿呆浪士」の中で言ってる
「自由に生きるより、ウソや建前で生きたほうがずっと楽」
コレなのよ。
誰かのために役に立つことが命の使い方として気持ちいいんだわ。そういう時代になってきてると思うんだわ。
小朝師匠あたりがそれに気づかなくちゃダメだよホントマジで。

みらくるおぶばーす

2022 年 11 月 23 日

本日はお誕生日でしたので、ステーキ屋さん行って、聴かれもしないのに
「たんじょうびでして。てへ」
と、スタッフさんに甘えたら、食べきれないジェラートをプレゼントしてくれた。
隣のテーブルの男の子が欲しがってたんで、コロナとかじゃなかったら絶対わけてあげてた(特にメロンをご所望でした)
がんばって平らげました。(ラズベリーは一緒に行ったなかよしが食べてくれた)

ごちそうさまでした!

●バカバカしいジジイを目指してこれからも精進いたします。

やねせん

2022 年 11 月 22 日

打ち合わせに千駄木へ。
やはり「会う」という手段は、話が早い!いまさらだけど。
これに上越すものはございませんな。
リモートも悪くないんだけど、なんかこれも、カッパを着てシャワー浴びるようなもどかしさがつきまとうような。

17時なのに体感20時の暗さ!

●「遠いでしょ」とデザイナーさんが気遣ってくださったが、入谷に住んでたときがあるので、あんまり遠出のイメージがなかった。
こないだの「成城学園」っていうのは、馴染みもないし、やっぱいろんな意味で遠かったんざんすねえ。

Comments off

じゅぎょう9/15

2022 年 11 月 21 日

あたし、声がでかいんで、ほかの教室に迷惑がかかるといけないと思うのと、表を通る人にタダ聴かれたんじゃきまりがわるい(&授業ではスクリーンに書画カメラやYou Tubeの映像を投影するので)ということで、教室は締め切って授業をしているのだが、いつも学校でサポートしてくれてる事務のSさんが片付けをしに授業終わりに教室に入ってくるなり
「なんかこの部屋、満員電車のニオイがする」
と言うんで、それがなんか可笑しかった。

おちかりさまでした〜。

●密閉性が高い部屋だなとは、あたしも過去に思ったこともあって、同窓会の理事会をしてたとき、たった10人くらいで部屋が猛烈な加齢臭に満たされたことがあったのを思い出した。(そういう年配者はふたりくらしかいなかったのに。)
カッコつけたデザインのために窓が開けられないのが悔やまれる。
(開くっちゃあ開くんだけどガラスが1枚立ちはだかって、雨は打ち込まないけど風も入ってこない)

Comments off