もりいくすおのヤングレポート

でざいんが

衣装デザイナーの柳生悦子さんの作品展を見に世田谷文学館へ。(wikipediaに先生の項目が無ーい!)
大好きな「忠臣蔵 花の巻雪の巻」の衣裳のデザイン画の原画やデータが見られて嬉しかったけど、図録がなくて残念至極。
しかし邦画の黄金期に自分のデザインしたものをスターが着て銀幕で活躍してる姿見られるなんて、さぞかしエキサイティングだったんじゃないかなあ!

世田谷文学館にて。

●一緒に行った山三さんと「この感じじゃミフネの大忠臣蔵のデザイン画(も、担当してるが今回は展示はナシ)も、たくさん現存するはずだ。見たいなぁ」とジョナサンで妄想。
わたしがジャンバラヤばっかり食べるのを神様が見かねて、「武蔵野カレー&エビフライ」なるものを無意識に誤注文する神通力が働いた(なんそれ)。


カテゴリー: やんれぽ タグ:
  1. avatar
    山三
    2024 年 2 月 12 日 10:39 | #1

    ありがとうございました(^O^)
    いやさ、色々見てみたくなりました。
    また、何かございましたら参りましょうね。

  2. 2024 年 2 月 13 日 00:19 | #2

    山三さん
    やけにたのしゅうございました!
    またよろしくお願いします!