もりいくすおのヤングレポート

りものみ

仕事中なんだけど、前から決まってた予定の
桑沢デザイン研究所同窓会のリモ呑みに、MCで参加。
とりかかっている安兵衛マンガが最終コーナーなので、本当はそれどころではなく、お茶飲みながらごまかそうとしたが、こないだいただいたカナディアンクラブ呑み始めたら、美味しすぎて半分空けちゃった。

‘60年代卒業の先輩から、現在 年齢20代の(教え子含む)後輩までの参加で、思ったよりいいかんじの有益な時間でした。

先輩も後輩も、大好き!

●あたしが下僕のように扱われてた’80年代後半のハナシを新鮮に聴く後輩に、あたしも新鮮。
ニューノーマル批判が後輩から出る中、思い起こすは、担当する授業。
現在授業で、学生があたしンところへ遊びに来ようとしても実現に至らず、これについてはコロナもさることながら新たに「ハラスメント」「不公平」問題がおっかぶさり、ともかく、まぁ今日日の学生はいろいろな波乱を乗り越える憂き目にあるなと。
でもね、戦争とか、バブルとか各世代に、生まれた時代との「ご縁」って、その都度あるのだよ。うまく乗り越えてほしい。
…なんの話だ?
酔っ払ってしまったので、ウン、とにかく、お茶と、水を買いにこれからダイエーに出かけます。


カテゴリー: やんれぽ タグ:
  1. コメントはまだありません。