もりいくすおのヤングレポート

まんが

やりたいこと出てきて、さぁどうやろうかと思案中に後輩からツイッターをフォローされて、氏はnoteで作品(まんが)をリリースしてるんだけど、これが面白くて、刺激を受けたらまぁ、あたしもいいこと思いついちゃいましてねえ!
形にするまで、なんとか生活を維持せねばだ!(早く動こう)

セルフレジってごっこみたい。

●しっかしアレですな、才能ある人達が、ああ自由に作品を発表してると、お金取って売ってる雑誌の存在意義が心配になりましたが、調べたら未だに「まんがタイム」って売ってるんですね(4コマ漫画専門誌)!<失礼
いろんな世代が生きていれば需要もいろいろあるんです。


カテゴリー: やんれぽ タグ:
  1. コメントはまだありません。