もりいくすおのヤングレポート

せいじんのひ

フリーランスだと、平日も祭日もなく、没頭や休憩は自分のさじ加減だが、やっぱり
「明日は祭日だ!」と思うと、心がはずむ。
じゃあもうちょっぴり夜更かしして、動画の編集しようっと!
って、思ったけど眠たくなっちゃったの(ザコシ風に)

第2シーズンはじまるよ!

●しかしなんですな。SNSで、こちらにご常連の777所長もおっしゃってましたが、「一生に一度しか無いことなので、自粛で成人式のイベントが中止になるのは気の毒ですね」とか、少しさみしい気がします。
いや、さみしいのはイベント中止じゃなく、イベントへの執着が。
国からの仕着せを一生一度の思い出にするのも結構だけど、自分で思い出を作ったほうが、とほどいいんじゃねえか?
ていうか、毎日が一生に一度きりだろうがよ。
あたしバイトしてたかなあ。成人式の時は。


カテゴリー: やんれぽ タグ:
  1. avatar
    ゆらおに
    2021 年 1 月 11 日 11:03 | #1

    成人式って、昔はそんなに盛んでもなく、欠席者が多かったと思います。近年は盛り上がりすぎて、弊害も指摘されていますよね。18歳成人になることもあるし、この際やめてもいいんじゃないですかね。

  2. 2021 年 1 月 11 日 11:33 | #2

    おにさん
    最近かあ。なるほど。
    なんかねぇ、あれだけヤンキーが暴れるイメージで、「出たからどう」というメリットをどこに感じてるのかがピンと来ない。
    だけど「着物が着たい」という発想が大きいとしたら、それは推す。笑

  3. avatar
    ユ太郎
    2021 年 1 月 14 日 09:58 | #3

    いや、成人の日はクラスメイト何人かでくすおさんちに集まってマンガの手伝いしてた、か、課題やってたと思う。。

  4. avatar
    777所長
    2021 年 1 月 14 日 19:54 | #4

    わーお! 名前が出るとは光栄なりっ。
    くすお先生本人はバイトしておったといい、
    周囲の人(ユ太郎さん)は、くすお先生のマンガ描きの
    手伝いしておった…と。
    同日の記憶なのに大いに異なるところが、
    お仕着せな成人式の日のどうでもよさを象徴しておるなあ。
    思い出や記念日は自分できめればいいーのだ!

  5. 2021 年 1 月 14 日 19:59 | #5

    ユ太郎さん
    わー!おそれいります!笑
    手伝ってもらってたのに失念するとは汗顔の至り。
    (*´ω`*)

  6. 2021 年 1 月 14 日 20:02 | #6

    777所長さん
    まったく、おっしゃるとおりです。
    でもあれですな。自分で決められない人がいるとなると、記念日を決めてあげることで、儲かるのかもな。