もりいくすおのヤングレポート

たまにはぜいたく

ほぼ毎年恒例で、幹事のコネで中華街・萬来亭さんで特別メニュー。
酒漬けと、蒸した上海蟹をいただいてご満悦。

グルメサイトに無いやつ。

●カニって日本には何千種類もあるけど、名前に「カニ」って付く個体はなく、みんな「ズワイガニ」みたいに「ガニ」だっていう話(出典:水曜日のダウンタウン)をユカさんとしてて、クマとかカメもそうなんじゃねえか?
そんな他愛ない、帰路でした。


カテゴリー: やんれぽ タグ:
  1. avatar
    ひろみつ
    2020 年 11 月 15 日 11:28 | #1

    昨日はお疲れ様でした。色々話しできて楽しかったです。
    カニ、自分史上最高ランクで美味しかった!
    それにしてもあの人数分だとカニの写真も迫力がありますね。
    何しろ店員さんまで写真取りに来たくらいだからw

  2. 2020 年 11 月 15 日 11:34 | #2

    ひろみつさん
    あはは!ほんとほんと!
    昨日はいつもより総合点が高い、ベストでしたぁ〜

  3. avatar
    ゆらおに
    2020 年 11 月 16 日 06:19 | #3

    なるほど、そう言われれば…
    サルとかカモもそうかも知れませんね。
    動物の種類というよりは、日本語の特徴かなあ。
    ヒトも訓読みの場合にはコイビトとかタビビトとか濁るよな。

  4. 2020 年 11 月 16 日 09:50 | #4

    おにさん
    なんだか、いろんな例が出てくると、カニに限ったことじゃなく、仰る通り日本語のクセですなあ。