もりいくすおのヤングレポート

ろいほ

2017 年 3 月 28 日

昼飯に入った品川のファミレスが混雑。
そんなとき声がべらぼうに通らないスタッフさんがエントランスの記名用紙の名前を呼ぶのだが聞き取れない人もいて「あたしたち待ってるのに”済”に丸がついてるんですけど!?」と怒ってるお母さんがいました。

で、席が空いたらかたっぱしからテキトーに案内するもんだからあたしゃ独りなのに四人掛けボックスに案内された。思わず「いいんですか?」。

悪いからビール注文。

●そばにいるカップルがあたしの半分の狭さのテーブルで忍びない。
よほど「席変わりましょうか」と言おうと思ったが、目の前の4人がけボックスが全部一人客で埋まっている。
「表象とアルーヴの解釈学」を読み耽るおにいさん。訪問先の地図を確認してる就活のおねえさん…。ガランとしてるから丸見え。

ンま、エライさんに気づいてもらおう。客の出る幕じゃない。傷は深い。

いーめん3/最後の闘争

2017 年 3 月 27 日

さらに余ったイーメンをマルちゃんの「台湾まぜそば」の調味料+ひき肉+野菜でいただく。
見た目が悪かったのでついに失敗かと思ったがバカみたいに美味しかった。
こればかりは誰かに食べてほしかった。

これにて意麺が絶えた。

●さて台所仕事が続くと換気扇カバーのギトギト油がすごくなります。これは洗剤では取れない。。
そこで高圧スチームクリーナーのハンディタイプのテレビCMにそそられて注文。(とはいえ以前にこのシリーズ、不良品を掴まされて返品の経験あり。
電話ぐちのオペレーターがあんまりたどたどしいのでじれったくなって「ハシ✕チさん(担当)たどたどしいなっ」とつっこんだら「は?」と言っていた。
いやそれでいいんですよ。マニュアル以外のことなんかかまうことはないですよ(笑)。

いーめん2

2017 年 3 月 26 日

昨夜食べきれなかったイーメンは各自に土産として配分されたが、ラーメン用に買ってた野菜と塩コショウやラー油とキムチ食べ終わったタッパに残った赤いやつ混ぜて炒めたらバカみたいに美味しかった。
こればかりは誰かに食べてほしかった。

夜そうめんにしたら、そっちはイマイチだった(笑)。

●さて、渡瀬恒彦の遺作「そして誰もいなくなった」放送を拝見。
なかなか良かったです。というか凄みがあった。
合掌。

いーめん

2017 年 3 月 25 日

先日台湾に赴いた仲間と、おみやげにもらった大量の意麺(いーめん)を消費する会を催しました。

台南の意麺は一味違うよ。

●食べきれませんでした。

ふかかい

2017 年 3 月 24 日

ブラウザをふつうに利用中、急に「広告ページにジャンプします(云々)」という画面になってぐるなびに掲げられたある飲食店のページに飛ぶ。
毎正時25分に飛ぶことがわかった。(50分も?)

ここに飛ぶ。

●解せないのは、表示される店というのが過去に苦情を入ったことのある店であること。まさかそんなに堂々とその店がなにかするとも思えないので自分の操作のなにかが怪現象を産んでるのか?

ウイルス検査しても引っかからない。ぐるなびに問い合わせ中。

せんむ

2017 年 3 月 23 日

新正堂の専務とさしのみ(ジンさんのご子息)。会社や忠臣蔵のお話であっという間の5時間。

ンン〜そしたらもう!!!!!

泣けてまいります。

●ちんべえの和菓子(ねりきり。ヒゲは昆布。黒いところは竹炭)をプレゼントしていただきました。
もう私は新正堂と渡辺家に一生服従(あるていどw)を誓います。

へびろて

2017 年 3 月 22 日

この日何回も見てしまう「シン・ゴジラ」…これは自分でも納得。見るたびに入ってくる台詞が違うので。休憩たんびにチラチラと小分けで見るんですけどね。

もう一個、どうしても何回も見ちゃうのが
「水曜日のダウンタウン・・”後部座席に人がいる”が結局一番怖い説」

仕掛け人がうまい。

●なんだかんだで知らない人が自分のテリトリーに黙って居るのが一番怖いんじゃないかという仮設を立ててドッキリの形で立証するのだが、ドッキリというのはほんとうに人をバカにした失敬な企画だと思いつつ、ごめんなさい。何度見てもすげー笑うの…(笑)

3ねんぶりのみ

2017 年 3 月 21 日

以前、それはそれは利用していた地元の名店・ラッキー酒場のオーナーRさんと久しぶりに会いましてよるごはん。
お店を閉めちゃってもう3年経つのですねえ。

あさチャン!見たきっかけ。

●さてもこの日は「シン・ゴジラ」のDVDが届いたってんで各ご家庭のホームシアターがさぞかし賑やかであったことでしょう。

いがごえ

2017 年 3 月 20 日

国立劇場にて「伊賀越道中双六」
日本三大かたきうち「忠臣蔵」「曽我兄弟」「荒木又右衛門」
の「荒木又右衛門」のアレンジ劇。

おもしろかったです!

●ゆうべ、しろくまと白石麻衣さんに好かれる夢を見て起きてからすこぶる気分が良かったので、もうなにがあっても他者に優しく1日を過ごす心づもりで出かけましたが、公演中いびきをかく隣のジジイ。イヤホンガイドを返すとき前の人を押しのけるババア。電車内ではしゃぐガキ。と、試練の連続でした。
ババア以外は注意しました。(ババアは被害が大したことなかったから)

だんねん

2017 年 3 月 19 日

22時過ぎの地元スーパーが日曜日にもかかわらず賑わってる。
レジで精算中、となりのレジでおばちゃんがなにやら機械をいじくってるスキに並ばずにちゃっかり商品をレジ台に置きだす東洋人姐さん。
この横入りは悪気というよりは日本に慣れてない感じなのだが、「列のうしろに並びなさいよ」と言いたかったがとっさに英語が出なかった。

「LINE(列)」すら出ないのだ。

●こういうことがあるとスーパーからの帰り道、友人が被ったルール違反者の思い出までアレコレよみがえり、必要以上にクサクサした気持ちになってしまう。

ハナシは違いますが、今日って学校の卒業式だったんですよね。毎年式には出席しておりませんが、おめでとうございました!