もりいくすおのヤングレポート

おこどもしゅう

2017 年 12 月 10 日

赤穂の義士祭の前哨戦「忠臣蔵ウイーク」のイベントで「忠臣蔵ってどういう話?」というトークショーを開催。

サイン会になったの。

●思いのほか子供さんが多く「超忠臣蔵の新作はいつできますか」の質問を頂いた時は嬉しくてひっくり返りそうになった。赤穂のお子ども衆に認められるうれしさよ!

きがついたら

2017 年 12 月 9 日

播州赤穂にいた。

いたんだ。

●で、インターネットラジオに出ていた。

じゅぎょー11/14

2017 年 12 月 8 日

もうあと授業が何回も無いので生徒諸君に希望などあったら、と意見を求めたらなっかなか的を射た指摘もあり、くそ〜〜!と(笑)。

漫画描きたい人が複数いた。

●いまからでもできそうなことは実現しようっと!

せんせーのみ

2017 年 12 月 6 日

学校のイラスト授業の先生懇親会。

意見交換は両クラスに有益。

●オザワミカ先生によりますと、イラスト以前に、デザイン学校であるということから、ゲストを呼ぶ際にどんなイラストレーターより装丁家を希望する生徒さんが多かったと聞いてハッとしました。そぉかあ。

「イラストレーターを使う側」のハナシは確かに良いかも!

どうじょうやぶり

2017 年 12 月 5 日

清澄白河に落語と浪曲のコラボライブへ。
柳家三三師匠の「安兵衛道場破り」すごくおもしろかったし、これ、もっと高座でかかればいいのにと思った。

深川江戸資料館・小劇場。

●演目事態が珍しいですな。
ナマの三三師匠久しぶりに聴いたが、この「おじいさんみたいな43歳」たいへん良い。

そんたく

2017 年 12 月 4 日

激務の中、猛烈な睡魔が来たので仮眠することに。でも仕事中の仮眠はたいがい悪夢を見てしまう。
Siriに目覚ましセットしてもらおうと起動させてから横になりつつ「へんな夢見るかなあ」とあくびしながらひとりごとでつぶやいたらなぜか英語しか通じないはず(<いま、そう設定してる)のSiriが「アラーム何時にセットしますか?(英語で)」と聞いてきてびっくりした。

なんか、すごいな。

●どうやら「へんな夢見るかなあ」が空耳で「起こしてくれ」という英語に聞こえたらしい(どこが!?)。
表示をみると「wake to me」と聞こえたようだ。…聞こえるかあ?
(ほんとなら「wake me up」とかですな。)

ちゅうSINGぐら

2017 年 12 月 3 日

ポカスカジャン&大江戸ワハハ本舗・娯楽座合同公演「忠-SING-蔵」千秋楽。
面白かったし楽しかったし、昭和歌謡を楽しめる人だったら誰を連れて行ってもまちがいと胸をはれるパッケージだった。
ただその〜これ、メンバーさんもおっしゃってましたがその〜
「これ、忠臣蔵じゃないですよね」と(笑)。
世の中には
「忠臣蔵で遊んでる作品」という作品と
「遊んでるけど忠臣蔵」という作品があるんですな。
後日「くすや」にて。

クリックで大きくなります。

●帰社してM-1の録画見て結果を知って、先日タイムマシーン3号が出てる番組で上位2組を言い当ててた占い師を思い出した。
検索したら「スマートフォンデュ」という番組で砂利っていう名前の占い師だった。
同番組で競馬も予想してたけど・・・。

こっとー

2017 年 12 月 2 日

毎月第1土曜日に近所でやってる骨董市で、先月2枚買って「もう2枚買っておけばよかったな〜」と思ってた「刃傷松の廊下」デザインの皿、また売りに出てたんで、買っちゃった。

絵柄は後日。

●年末年始のお客様にはこれでおもてなしだ!

じゅぎょー10/14

2017 年 12 月 1 日

汗かいて授業をやっておりますが、コートを羽織ってる生徒さんがいるから、なんだか悪いなあ。
なんだおれは?更年期か?

おつかれさまでした〜!

●ハナシゃあかわるんだけどさあ!
芋洗坂でやってた「杉本一文 装画の世界」行きそびれたぁ〜!
小学生の頃に生まれて初めて「単行本」というものを買った横溝正史シリーズの表紙の先生だ。原画展!芋洗坂!
開催中に一度通りかかって飛び込んで、向こうは閉館、こっちは出かける途中で、ともかく先生いたから感激をお伝えして「必ずまた来ます!」って「必ず」って言ったのに行かなかったぁ〜!もう!
早過ぎるんだよ!時間が過ぎるのがっ!

かれんだー

2017 年 11 月 30 日

去年「芝居廻り絵巻『仮名手本忠臣蔵』」を一緒に作った高田紙器さんから国立劇場さんのカレンダーを頂きました!
うわあい!

8ヶ月分が仮名手本。

●あ〜〜あ。毎月師走だったら楽しいのになあ!