もりいくすおのヤングレポート

しんねんかい

2020 年 1 月 11 日

役員やってる、母校同窓会の新年会。
ひさしぶりにカメラマンでカワラマンの山田脩二先輩が見えて雑談中のあたしたちのところに来て、いろいろお話してくださったが「(学校には)なまいきが入らないと面白くない。いろんな地域から来て欲しい。」的なことを言ってたので、彼の同級生(約80歳)に昔、諫言したらキレられたと愚痴(生意気をアピール)ったら
「怒られてるうちが花だ」とほめて(?)くれた。
いや、怒ってくれるなら有益なんス。あなたのご友人はシンプルにヘソを曲げたもので、すごく困りました。笑

今年もよろしくです。

●画像は中締めで亀倉雄策先生の思い出を語る中西元夫先輩。
途中で「なに喋ってるかわからなくなった」と、おっしゃってたが、ともかく、この学校の良い所はともかくネットワークがすごいところだというお話。
なんだかんだ言って、たしかになぁ。とは、思う。