もりいくすおのヤングレポート

もくばてい

2019 年 7 月 3 日

浪曲師・東家一太郎師匠×曲師・東家 美(みつ)師匠との12月20日に予定している、木馬亭ライブの打ち合わせ第一回。
プロデューサーの守田梢路先生(ライター。日本で一番古いと言われる地域寄席=白金寄席席亭)と、でっかい声でガブガブ飲んで大盛り上がり。

紹興酒、ひとり1本空け。

●しっかし、浪曲というジャンルは三味線も入るから、ネタを卸すのは大変そう!
ふしまねはできても、ものにするとなるとハナシは別。浪曲はまた、三味線もマスターしないとできない。さらに他門のはできないのだ。
生前、国本武春師匠にずいぶん、四十七士、全部作って演ってよぉ。とリクエストしたものだが、どんだけワガママだったことか、いま知れた。

Comments off