もりいくすおのヤングレポート

わはは

2017 年 8 月 24 日

ワハハ本舗最後の全体公演in中野サンプラザ。
27年前の初見に比べるとずいぶん若手や派生ユニットの活躍を入れていく構成になっているが、佐藤正宏や梅ちゃん、なんきんさんがいるのにあんまり使わないという違和感がつきまとう。
だったら若手にもっとキチガイじみたことをさせてほしい。(全裸の全身タイツに、男女それぞれ長いチンポや長いマン毛をあしらってダンスはしてたがw)だから娯楽座の舞台に行きたくなっちゃう。

にしても、柴田さん、久本さんの圧倒的な存在感は公演の価値を高める。

柴田理恵さんの大和武尊のちんこコントの大蛇。BGM伊福部昭。

●客の大半が(なぜか)ばあさんばっかりだったのだが、オールドファンだろうか??
彼女たちはカーテンコールの真っ最中にどんどん席を立って舞台のダンスにお構いなく帰っていく。ちょっと驚いた。
座席の5分の1はいなくなっていたが、映画のエンドロールの気分なのだろうか。
行儀が悪いこと山のごとし。

Comments off